デリヘルはディナーのあとで

イカされる快感をデリヘルで

風俗の楽しみ方は自由ですが、私にとっての風俗はデリヘルです。
しかも普通のデリヘルではなくてM性感のお店です。

ある時から自分がドMであることは理解していたのですが、付き合っている彼女に対してそんな性癖をカミングアウトする勇気もありませんでした。
ならば風俗へとなるのですが、風俗街にあるM性感の店に入るのはかなり勇気がいります。
通りを歩いている人に見られたら、私はドMですと宣言している様なもんですし中に入っても受付の人に会わなければいけません。
自分の性癖がバレる相手は、責めてくれる女のコだけで充分なのです。

その点、デリヘルなら私の性癖が部屋に来てくれる女のコ以外にバレることはありません。
風俗店のある通りを歩く必要も無ければ、お店で受付の男性と話す必要も無いからです。
電話をかけるだけなのでかなり簡単で楽です。

そのおかげでかなり気楽にM性感を楽しめる様になりました。
今まで我慢していた私の欲求も満たされます。
自分の娘とでも呼べそうな若い女のコにドンドン責められ、我慢出来ずに喘ぎ声をあげるだけです。
これこそ私が求めていたものです。
ただただ快感を感じてわけがわからなくなっている姿を、自分より遥かに華奢で若い女のコに見てもらう。
フェラも無ければ激しいキスも無かったりしますが、イカされる快感を感じられるこの風俗以外に気持ちの良いモノは私にはありません。

最高の快感を感じることが出来るM性感。
それを気軽に楽しめているのもデリヘルだからこそです。